スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう・・・ 

恐れていた大きなけがをしてしまいました。

骨折です。

今日子どもたちと出かけるため朝、自転車に乗り、駅まで行こうと家を出て、10数メートル。
いつもハルが私の前を走るのに 今日に限って私が前でした。
いた~い!という声が聞こえ、振り返ると転んでいるハル。
自転車に乗り始めて一番派手に転びました。
手首を押さえていたいと言うので、 しばらく様子を見、手首を動かしたり、手を握ったり開いたりして確認したところ、そこまで痛がる様子もなく、腫れもなかったので そのまま出かけることに。

その後もしばらくは ちょっと触ると痛い くらいの痛さだったので捻挫だろうと思っていました。
その後腫れも、内出血もなかったので大丈夫かと思っていたら ハルがだんだん痛がるようになり、
あわてて病院へ。 転んだのが9時前。病院へ行ったのが12時前。
もちろん保険証は持っていなかったので 病院に子どもたちを置いて私は家へ保険証を取りに行きました。(病院までは自転車で5分ほど)
病院に戻るとすぐに呼ばれ、診察室へ。
先生に手首を動かすように言われ、動かすと「大丈夫そうかなぁ」とつぶやいた後、レントゲン室へ。
しかし 大丈夫ではありませんでした。
右橈骨(とうこつ)若木屈曲骨折

橈骨・・・前腕は2本の前腕骨で構成されている。体を直立させて上肢を垂直に垂らし、手掌(手のひら)を前面に向けたとき、前腕の外側(そとがわ)に位置するのが橈骨である

若木骨折・・・幼児や小児の成長過程にある骨は、水分が多く弾力性と柔軟性を有するため、あたかも若木が折れ曲がるような骨折を起こします

つまり ポキッと折れたわけではなく、骨が内側にしなってまがってしまった状態でした。(見てもわかるほどまがっていました)

先生はこう続けます。

この状態のまま固定はできません。
まず このまがった状態を元に戻す作業をしてそれから固定をします。

と言いました。
先生の手でまがった骨を元の状態にその場で治す とのこと。
不安そうな顔をしたハルが「なにをするの??」
と泣きそうに聞いてきたのですが、私はハルの顔に触れ「ハル がんばるんだよ」
と言い残し 診察室を出ました。
泣き叫ぶ声を想像し、待っていたのですが、何も聞こえてきません。
しばらくして、診察室に呼ばれ、入ると 静かに泣いているハルの姿が。
「ハル 頑張ったね 痛かったね」
というと 我慢していたのでしょう。泣きじゃくり始めました。
先生もおとなしいハルに驚いたようでした。
やっぱり ハルは痛いのに泣くのを我慢していたようです。
元の骨の場所に治した後のレントゲンはすっかりまっすぐになっていました。

今日はギプスはつけることができないということで 二の腕あたりから手の平まで固定されていました。
月曜日にギプスを付けるということです。
おそらく全治2か月 とのこと。
痛み止めのカロナールを処方され、帰宅です。
今日は代診の先生だったので 月曜日に今後の予定が決まると思います。

家に帰り、パパに報告。
そして こども病院の主治医U先生に電話をしました。
状況を説明すると
いつも感情をあまり出さない先生がとても驚いていました。
「やっぱり ハル君は心配ですねぇ・・・。今後のことも少し考えないといけませんね・・・。次回の外来の時に今後のことを話しましょう」
と言われました。
そして 今日から薬はストップ。 ギプスをして2日後 水曜日から薬の再開を指示されました。

ホッとしたのもつかの間。
今度は吐き気に襲われ、嘔吐したハル。
その後は元気になり 痛みもないとのこと 安心していたのですが、夜になり痛みがひどくなってきて、食欲もあまりありません。

明日 楽しみにしていた実家へのお泊りも 本人が行きたくない というほどへこんでいるようです。
しかし 利き腕の骨折。
ギプスになれる2.3日は春休みでよかったのですが、新しいクラス 新しい担任の先生。
新学期はしばらく大変そうです。

スポンサーサイト
学期末 | HOME |

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

プロフィール

pumehana2006

Author:pumehana2006
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

blogram投票ボタン

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。