スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿命が・・・ 

今日は風が強いけど天気はよかったのでパパと子供たちは近所の公園へ自転車で行くことに。
私は昨日の役員会(そう今年もやることになってしまいました)の疲れがあり、家で家事をしていました。
ハルはこの間お友達に18インチの自転車を譲ってもらったばかりで乗りたくて仕方がありません。
それもあって自転車で公園へ行ったのでした。
11時ごろクウが「ママ 雨降ってきたから洗濯物いれないと~」と帰ってきました。
私は慌てて洗濯物を終い、たんすの整理が途中だったので片付けていました。
しきりにクウが「ハルたち遅いね 遅くない?どうしたんだろう?」
と珍しく心配そうです。私はきっとどこかで遊んでいるんだろうと思っていました。
すると玄関で「すみません」
との声。
行ってみると同じマンションのパパがマナを連れていました。
「近所でハル君が車とぶつかったみたいで・・・来て欲しいとのことなんですが」
と言われ
「ぶつかった???!!!」
もう私はパニックです。そんなに親しくないパパなのに勢いよく
「ぶつかったんですか??」と言う私の剣幕に後ずさりをしていました・・・。
「でも そんなに強くはぶつかっていないようなんですが・・・。」
とにかく場所を聞いて 来夢にマナを見ているように言い聞かせ ダッシュで向かいました。

ハルのところに行くと、ビックリしているのか元気がない様子。
よく話を聞くと、配達中の軽トラが徐行しているところにハルがフラフラ自転車をこいでいたのがぶつかり転んでしまったそうです。
ハルは「ひざと足がいたい」
と言うので見てみましたが特になんともありませんでした。
そうこうしているうちに、警察の方が来たので
「うちの子は心臓病で血が止まりにくい薬を飲んでいるので念のため病院へ連れて行きたい」
といい、パパに事故現場は任せて病院へ行くことに。
またもや救急車のお世話になってしまいました。
病院ではひざのレントゲンを撮りましたが、特に異常なし。
ハルは緊張と疲れとで眠くなってしまっていました。
ショックだったのでしょう。

今日は近くの救急病院だったのですが、明日念のためこども病院へ電話してみようと思います。
本当に今日は私の寿命が縮みました。
なんでもなくなくて 本当によかった・・・
スポンサーサイト

複雑な気持ち 

新しいクラスで過ごすようになってもうすぐ1ヶ月がたちます。
この1ヶ月のハルを見ていて去年と違うことがたくさん出てきました。
まず 先生について。担当のM先生は去年のH先生と違って遠くから見守り、困ったときのみ手を差し伸べるという保育をしてくださっています。なのでハルも自分の担当の先生とはあまり思っていないらしく、怪我をしたときに手当てをしてくれる先生と認識しているようでした。
また 去年はなかなかお友達ができなかったハルですが、一人仲良しのお友達がすぐに出来、去年にないよう 大好きなお友達 のようです。
いつも遊んでいてお弁当も自分から積極的に誘って一緒に食べているようです。そのRくんがお弁当でエビフライにソースをかけていたからハルもソースをかけてみたい と言うほど。
昼寝をするのがもったいなく 自分のいない間にクラスの様子が気になってしまって 昼寝を我慢する。
M先生や担任のA先生には「眠い」の一言が言えない毎日が続いていたようです。
先日 散歩に保育中に行き、結構な距離をお弁当を持って歩いたそうなのですが、昼寝をしなかったそうです。
相当疲れている様子だったので昼寝をしなかった理由を聞くと、「H先生には眠いって言えるけど、他の先生には恥ずかしくて言えない」といいます。そして「みんながいるときにハルだけ昼寝をするのもイヤ」とも。
去年はクラスにいても居なくてもよく、とにかくH先生との時間を過ごしたかったり、昼寝をしたがったハルがずいぶんの成長です。
そのハルの気持ちも優先して昼寝をしない環境で行きたいのも山々なのですが、無理をしたからかすごい風邪を引いてしまったり、散歩した日の夜中は足が痛いと眠れませんでした。
なので A先生にそのことを伝えると、しばらくとりあえず職員室にハルを連れて行き、そこで眠ってしまうようなら寝かす。それでもクラスで遊びたいのなら遊ばせる。
今のハルを見ていると、とにかく遊んでいたい その気持ちを優先していたとのこと。子供だから疲れたから遊ぶのを我慢するようなことはしないのでそこは先生で見極めて疲れたときは休まないと体長を崩すことも教えていこうと思っている とのことを言ってくださいました。
せっかくたのしい幼稚園生活を送っているのに体調崩して休んだらハルかわいそうです。
しばらくR君との時間が少なくなってしまうかもしれないけどちょっと我慢してもらいます。
でも 本当によかった ハルにそこまでのお友達が出来て本当にうれしいです。

家庭訪問 

今日はクウの家庭訪問の日でした。
クウの学校の様子とあとハルの来年の入学までに学校側との連絡をどうするのかを聞こうと思っていました。

クウは私が思ってるよりちゃんと授業を受けているようです。(笑)
コツコツと取り組んでいて理解もしてます。ただたまに集中力が切れるときは注意しますが、そんなに心配するほどではないので大丈夫ですよ。
とのことでした。
そんな感じで特にクウのココが・・・とも言われず問題なく話は終了。
そして私はハルのことを聞きました。

「クウとは関係ない話で申し訳ないのですが、ご相談したいことが・・・」
クウの担任の先生は以前養護学校にも勤めていたことがあり、色々話も出来そうだと私は思っていました。
先生は「なんでしょうか?」
と言ってくださったので私はハルのことを伝えました。
重度の心臓病のこと。
今までに3度の手術をしたこと。
運動制限はないが、怪我をすると血が止まりにくいこと。
体力がなくて 幼稚園で毎日午後昼寝をしていること。
いつ頃学校側に連絡を入れたほうがいいのか?

先生は静かにうなずいていました。
そしてこうおっしゃいました。
「実は私の息子も心臓病で、1歳のときに手術をし、今のところはしばらくは手術はしなくて済みそうです。なのでお母様のお気持ちはお察しします。お話を聞く限りですと、そう日常生活には問題はなさそうなので普通に学校生活も遅れるとは思います。ただ送り迎えをしたりと少しサポートは必要かと思いますが・・・。11月の就学前健診の前に一度ご相談いただければ大丈夫かと思います。
でも 色々心配でしょうから何かありましたらいつでもご連絡いただければご相談にのらせていただきます」
私は思わず どこの病院かを聞き、お子さんの年齢も聞いてしまいました。
さすがに病名は聞けませんでしたが、ハルとは違う病院で、今3歳だそうです。
私は先生のお言葉に普通の先生より、私の気持ちを少しでもわかってくださる先生なことに本当にうれしく、ありがたく思いました。
「そうおっしゃってくださると、心強いです。 ありがとうごさいます。」
そう先生に伝え、しばらくハルの話をしていました。

今年はハルの入学のことで悩むと思っていたのですが、心強い味方ができ、本当に安心しました。

循環器外来 

今日はハルにとって半年振りの循環器外来。
すっかり忘れてしまっているようで、心電図とレントゲンを「どうするんだっけ?」などと言いながら受けていました。
10時予約だったのですが、とにかく混んでいました。
待っている間に入院中のHくんのママが会いに来て下さいました。
数ヶ月ぶりにあえてうれしかったです。病気とは違って怪我で入院しているHくん。
早く良くなってね!!

結局呼ばれたのが12時過ぎ。

「こんにちは~」
とはいると、「すみません。大変お待たせしました。」
とU先生。
「今日は混んでますネェ」と言うと「最初でつまづいちゃって・・・スミマセン。」
U先生は申し訳なさそうにおっしゃっていました。
10時予約のハルが12時過ぎだったら最後の人は何時になるんだろう・・・。
先生も本当に大変です。

「どうですか?」
「年長さんになったんだよね?」
とハルに話しかけながら、聴診器をあてていました。
「今はちょっと風邪を引いてますが、比較的元気です。」
ハルは「ねぇ ママが言ってよ」
と何度も言います。
実は家でU先生に会ったらジェットコースターに乗ってもいいか聞くんだ!
と張り切っていました。
なのに実際に先生を目の前にすると言えなくなるハル。
何度も「自分できいてごらん」と言うのに何度も何度も「ママが言って。。。」と。
見かねた先生が「はるむくん どうしたの?」
と聞いてくださっても「ママが~」と言っています。
「どこかに行きたいの?」
とまで聞いてくださり仕方ないので私が答えました。
「遊園地に行ってジェットコースターに乗りたいそうなんですが・・・」
すると「あぁ いいですよ。お薬をきちんと飲んでくださいね。そうすれば大丈夫です。」
とOKが!ハルはとてもうれしそうでした。

私はいくつか質問をしました。

学校が来年ですが、何か準備はありますか?
-特にありません。 学校側が必要だと言う書類等がありましたら書きます。

いまだに毎日のように昼寝をしているんですが、来年学校に自分で行って5時間授業が受けられるか心配なんです。。。
と言うと
「まぁ 大丈夫ですよ。 うちの子供なんて運動会で寝ていましたから。 寝てる子がいると思ったらう「うちの子だよ~」って。(笑)心臓病の子は良く寝る子が多いですが、うちの子は元気なのにね」
先生がプライベートの話をするなんて珍しくて思わず
「先生のお子さんおいくつなんですか?」
って関係ない質問をする私。
「当時5歳でした。」
「大物になりますネェ(笑)ハルも入園式で園長先生の話のときにねましたが・・・(笑)」
なんだかちょっとうれしい発見でした。

今年は幼稚園で組体があるのですが、気をつけることはありますか?
-一番下はみんなを支えたりするのでやめてください。また一番上は落ちたら危ないのでやめること。
 下から2番目なら大丈夫でしょう。

そして 一番大事なカテの話へ。

もう9月10月は一杯で一番早くて11月9.10.11日の2泊3日になりました。

もう一度10月にハルは外来へ行き、そしてカテということになりました。
病院出るときにはもう1時を回っていました。


初日 

今日はマナ初通園の日。
私は今までないドキドキ感で朝早く目が覚めてしまいました。
ハルのときのほうが心配だったはずなのに・・・
やはり 年少さんで入るということに気が気じゃなかったんだと思います。
マナもハルもやはりいつもとは違うテンションで早起きでした。
7時半にはマナは制服に着替え、準備万端!家を出るのは9時なのに・・・。
少し早く家を出て二人で記念撮影。
バスが来て どうかなと思ったのですが、今日はうれしそうに笑顔でバイバイしてくれました。

初めて一人で家に帰り、物音がしない静かな半日でした。
やはり寂しく なんだか変な感じでした。

帰りも笑顔で帰ってきて 「楽しかった!!」
と笑顔のマナ。
ですが 家に帰るなり「はるちゃんのとこに行きたいって行ったら先生がダメって言ったの」と目をウルウルさせていうマナ。
私はかわいそうだったな と思う反面、先生に自分の意思を言うことができるということに驚きました。
また 先生にNOと言われても我慢でき、特に泣くこともなかったそうです。
その我慢できたマナにもえらいなぁと思いました。
先生が抱っこしてくれたそうで 少しは寂しさも消えたのでしょうか?
その後 ふと思い出すと幼稚園の話をしてくれました。
「○○ちゃんがまーちゃんのゴセイジャーの靴下かっこいいねって言ってくれたんだよ」
とか 「女の子と女の子と女の子と電車をやってトイレに行ったんだよ」
とか 手遊びまでやっていました。
マナはマナなりに我慢もしながら楽しく過ごせたようです。
でも マナのはなしっぷりを総合してみると、クラスのお友達はみんな年下と思っている様子。
なんていっても「まーちゃん4歳だよ」と言う3歳児ですから!<笑)
来週が山場かなぁ と思っています。
どうなるのかな?

入園式 

今日はマナの入園式でした。
はりきってすぐに着替えたマナ。
この間練習で制服を着たときはワイシャツのボタンがうまく出来なかったけど 今日は上手に出来ました。
風が冷たかったけど昨日の雨はウソのように晴れていました。
さくらも綺麗にさいていたし よかった!!
幼稚園に着いて最初に教室へ。
そこで担任のR先生にご挨拶。
「本当に悪乗りすると手がつけられないので本当に本当によろしくお願いします」
と大げさなくらいに言ってお願いしておきました。

そのあと体育館で入園式だったのですが、やはりマナも一人では席に座れず、パパがそばにいることに。
でも 結局最後は「ママは?」の連発で泣いてしまいました。
私がそばに行った後はおとなしく座っていました。
式が終わり、写真撮影。
それがまた大変でした。
年少さんの入園式は初めてだったので子供たちの様子が違いビックリ。
写真を撮るまでに座ってられず駆けずり回る子や泣きやまない子。
マナは不安そうにしていましたが、じっとしていて一安心。
教室に行っても座っていられない子がかなりの人数いて本当にビックリしました。
クウもハルも年中さんから。年中だと初めてのこと年少さんから行ってる子と半分ずつなのでほとんど座っていられる子ばかり。それしか経験がなかったので本当にビックリしました。
シール帳にシールを貼り、今日はおしまい。
明日からちゃんと泣かずにいけるかな?

DSCN3925_convert_20100408211741.jpg  DSCN3948_convert_20100408211850.jpg

待ちに待った! 

今日はハルの始業式。
通常通りバスで幼稚園へ行き、年中さんのクラスで新しいバッヂを先生に付けてもらいその後、年長さんのクラスへ。
そこで担任の先生もわかります。
親は子供が帰ってきたバッヂの色 担任の先生 バスの時間が気が気ではなく 一年で一番子供が帰ってくるのが待ち遠しい日です(笑)
でも ハルは3番バスと最後のバスなので 先に帰ってきた子のママたちから続々メールが来て、大体の予想がついてしまいました。

ハルがうれしそうに帰ってきました。
なりたかったひつじぐみです。 担任の先生は私も良く知っているA先生でした。
同じクラスには同じバス停の子が一人。隣のクラスには去年役員を一緒にやっていたメンバー二人。
担任のA先生は去年役員で一番連絡を取っていた先生でした。
わかる方にはわかるでしょうか。
このクラスのメンバー配置。 私のために園が配置してくださったのでしょう。
先日書いた 私の園でのうわさの数々。
それを考慮してくださった先生のおかげで私はとても過ごしやすい一年になりそうです。
早速午後に先生との面談が決まり、行ってきました。
そこで初めてハルの担当の先生ともお会いしました。
一年目のとってもやさしそうな先生M先生です。
私が幼稚園へ行くのが気になったのかいつも友達のおうちで遊んでいるハルが一緒に行くときかず連れて行くことに。
ハルはずっと一人で折り紙や積み木やブロックで遊んでいました。

A先生は去年の担任のK先生からの引継ぎの紙を見ながら質問をしてくださいました。

・すぐに息があがるのか?
・年長の運動会のリレーが大丈夫か?
・リレーはバトンを受け取るときに子供たちが団子になり、転ぶケースが多いのでどうしたらいいか?
・組体はどのようにしたらいいか?

年長さんになると活動がかなりハードになり、体力も相当消耗するそうです。
元気な子でも結構グッタリすることもあるらしく それを気にしていらっしゃいました。
リレーは普通に走らせてしまってかまわないこと
もしバトンのときに転んでしまってもそれは仕方のないことで 怪我をしてしまったらマキロンで患部を消毒 止血してくれればいいと伝えました。
また 組体は次回の循環器外来で先生に許可を貰い、組体を行なうときはひざとひじにサポーターをすることにしました。あとはハルが出来るもののみでの参加にすることにしました。
組体の練習はかなりハードらしくハルが付いていけるかが今はわかりません。
なので 今後ハルの体力の様子をみて判断していくことにしました。

年長さんの遠足は保護者は付いていきません。
ハルも私が行かなくてもいいことになりました。
(ただいつでもいけるようにスタンバイはしていますが・・・)
お泊り保育があり、それは私が付き添いは必要はないだろうけど・・・
(役員のみ夜のお手伝いがあり、先生に間接的に役員になって欲しいといわれてしまいました)
先生に去年の役員での出来事をお話し、できれば役員はやりたくないと話したのですが、先生的にはやって欲しいみたいです

そのほか去年のH先生に対するハルの態度などを話し、笑い上戸のA先生は爆笑していました。
M先生も「わたしも寝言を言われるようにがんばります!」って言ってくださいました。
ハルのM先生に対する接し方がこれから楽しみです。

H先生のときは甘えて身支度などは先生にやってもらっていたハル。
ですが今年は最初から自分で出来るようにするようお願いしてきました。
とにかく 来年の学校に向け、出来ることはやって練習しておかないとね。

メガネ 傷の問題も精神的にフォローをお願いしてきました。

A先生とは気兼ねなく話が出来るのでいろんな話をしたのですが・・・
しっかりメモを取ってくださり、ハルのことを良く知ろうとしてくださってる姿を見て私は安心しました。
M先生もきっとH先生のようにハルのお母さんになってくださることでしょう。
ハルの体力がどこまで持つかわかりませんが、少しでもみんなと同じように出来るといいなぁ

明日はマナの入園式!!
お休みのハルも明日幼稚園に付き添いで行きます。
楽しみです。


完成! 

やっと・・・マナの幼稚園バッグと上履き袋が完成しました。
本当はもっともっと前に作る予定だったのですが・・・
私のお店のほうで忙しく、ずっと作れず、何とかギリギリになったけど出来上がりました。
ハルのときとはデザインが違うけど、全部ポケモンでそろえ、土台の生地はハルとおそろいに。
でもまだ体操服とスモックにまだ何も手をつけてないんだけど・・・年少さんは5月中旬まで使わないのでマナが居ない時間に作っていこうかと思っています。
っていうか マナも本当に幼稚園に行ってしまうんだなぁ・・・。
なんだか 寂しく、年中さんからにすればよかったかなと今の私の正直な気持ち。
マナは私と過ごす時間は一番少なかったんだから年中さんからのほうがよかったかなぁ
でも 今は幼稚園に行くことを楽しみにしているので複雑です。
入園式 ないちゃうかも・・・

100403_2345_01.jpg  100403_2346_01.jpg

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
03« 2010/04 »05

プロフィール

pumehana2006

Author:pumehana2006
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

blogram投票ボタン

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。