スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪遊び 

昨日はパパがお休みを取ってくれて家族で出かけることに。
場所はぐりんぱに決定。
ぐりんぱはウルトラマンランドがあるところ。
クウが幼稚園時代何度も行きたいと言われていましたが、ハルの体調優先で連れて行くことが出来ず、今に至っていました。
今はウルトラマンが大好きなハル、マナ。
1度は連れて行ってあげたいと思い、行くことに。
しかもそりすべりも出来るというところにも惹かれました。
子供たちに雪で遊んでみたいと言われていたので・・・。
しかし 前日に大雪が降った裾野。チェーン規制までしてると言うので行くのをためらったのですが、せっかくパパが休みを取ってくれたの行くことに。
なのにその夜中私が体調を崩し、一睡も出来ず朝になってしまいました。
子供たちは楽しみにしていたのでルンルン♪で早起き。
パパが「ママが具合悪いからやめようか?」との言葉にハルが急いで私のそばへ来て、
「ママ 薬飲んで大丈夫だったらいける?」「もう治った?」などと数分後とに聞いてきて、終いには肩までもんでくれる始末。
これは行くしかないな と思い、気合で支度をし、1時間遅れで出発しました。
途中から雪景色で綺麗でした。
道はすいていたので思っていたより早く着き、早速スキーウェアに着替え準備万端!
残念ながらほとんどの乗り物が乗れなかったのですが、とりあえずそりすべりをしにいくことに。
平日だったし前日の雪の影響かほとんど人も居なく、快適に遊べました。
最初はみんなで雪だるま作り。
ハルはとにかく夢中で雪の塊を大きく大きくしていました。
ハルが納得する頃には見たことのない量の汗が!
クウは自然が大好き。
海や川へ行くと一人でずっと遊んでいます。
雪でも同じでした。
新雪のところにあっちこっちに行き、ねっころがってみたり 跳んでみたり・・・
念願の雪を食べることもしていました。
マナもすごく楽しそうに雪で遊んでいました。
クウが雪を食べてるのを見てマナもうれしそうに雪を食べ、それからずっと雪を食べ続けていました。(よくおなかを壊さなかったなぁ・・・〉
パパがデッカイ雪だるまを作ってくれて子供たちはうれしそうでした。
雪遊びに満足した後はそりすべり開始です。
うちから子供用のスノーボードを2つ持っていったのでクウとハルはそれで滑っていました。
私の元には全く来なく、上まで登ってボードにまたがって滑り、また登る。
絶対にハルは息切れしていたと思いますが、休みなくずっと滑っていました。
途中からそりを借り、マナがそりで参戦!
本当に楽しそうでした。

お昼を過ぎても遊んでいる子供たちをパパにお願いして私は車に戻り休憩。
子供たちは1時半ごろまで遊んで帰ってきました。
洋服に着替え、(マナはウェアを気に入り、着替えず)ウルトラマンランドのほうへ行って見る事に。
丁度向かってるときに、ウルトラマントレインは動き出したのでラッキーでした。
乗れるものは本当に限られていたのですが、子供たちは特に文句も言わず、あちこちにあるウルトラマンを写真を撮り、最後に室内の遊び場であそびました。
室内の乗り物で 4.5mの高さをそれなりのスピードで上下に動くものがあり、ちょっと心配しましたがハルが乗ることに。
私の心配をよそにケタケタ 楽しそうに笑っていました。
どうやら絶叫系マシーンが好きなようです・・・。
これは主治医に乗ってもいいか聞かないといけないなぁと思いました。

一通り遊んで帰ることに。
車に乗るとすぐに子供たちは寝てしまいました。
寝顔を見ると雪焼けで顔が真っ赤。
ハルのメガネ焼けはものすごいです!
クウとマナは目も焼けてしまい真っ赤。
でも三人で言うことは「楽しかった!また来たい!」でした。

パパと ウルトラマンのアトラクションが乗れないからテンション下がるかもね と話していたのですが、
子供たちは思ったよりウルトラマンには反応せず、私たちの予想をはるかに超えた遊びっぷりでした。
今までで一番楽しそうだったかも?

DSCN3814_convert_20100331212706.jpg  DSCN3820_convert_20100331213316.jpg  DSCN3823_convert_20100331212828.jpg  DSCN3837_convert_20100331213232.jpg
入り口にて                                             雪だるま作りに夢中

DSCN3838_convert_20100331213454.jpg  DSCN3848_convert_20100331213540.jpg DSCN3854_convert_20100331213644.jpg
  
DSCN3882_convert_20100331214805.jpg
メガネ焼け!!
スポンサーサイト

感染免疫科外来 

今日は感染免疫科外来でした。
先月の血液検査の結果を聞いてきました。

去年血液検査をしたときに引っかかった 抗核抗体の数値。
通常は40倍以下ですが ハルは160倍でした。
今回も同じ160倍。
そのほかに 前回ssDNAは22 今回は13 25以下が標準値なので 前回より下がってていい感じだそうです。
今回新たに dsDNAというものを調べたのですが12という数値でした。 ちなみに標準値が12以下。
これは 微妙で今後の経過観察の対象になりました。
白血球やCRP(炎症反応)も正常値なので今のところ特に問題はなしと言うことに。
ただ 抗核抗体、dsDNAの数値が上がってくるようなら何かしらの病気と言うことになると言われました。
その病気はまだわかりませんが・・・
とりあえずまだしばらく経過観察が必要なようです。
次は6月。 それまでにどれだけ足の痛みを訴えるのでしょうか。

昨日の 

昨日の10時から ドクターヘリの特番を見ていました。
もともとドラマを見ていてどんな内容かもあまり知らずに見たのですが、最初の赤ちゃんの話を見ていたときでした。
生まれてきて ミルクが飲めない 直母でも飲んでくれない・・・
一瞬にして忘れていたハルの記憶が現れてきました。
はっきり言って 細かいハルとの生活を忘れている私。
毎日が必死すぎて覚えてないことがたくさんあります。
私にとって赤ちゃんに対する行動一つ一つがハルに出来ないことがたくさんありました。
まず 抱っこ 産婦人科から病院へ運ばれてしまうときに、お願いして初めてハルを抱かせてもらい、
”このまま離したくない この子を手放して大丈夫なんだろうか?一緒に行きたい ごめんね ごめんね”
と心の中で思っていました。すぐに搬送用のベッドに入れられ、ハルは救急車で運ばれてしまいました。
次に抱っこできたのはいつだったでしょうか?
手術が終わり、少しずつ管が少なくなっていき、点滴もなくなった頃だったと思います。
ただ 私はクウが居たので面会時間は2時間程度 赤ちゃんはいつも寝ています。
寝ているところを抱っこするのもかわいそうだし 傷がイタイタしくて抱っこするのも怖かったので看護婦さんに抱っこの許可があったときだけ抱っこしていました。
軽すぎて壊れちゃいそうで本当に怖かった そんなことを覚えています。
パパが休みの日にパパが初めて抱っこをしたとき 絶対泣かないパパが泣いていました。
抱っこが出来る幸せを感じていたのだと思います。

ミルクも最初は口から飲むことが出来ませんでした。
口から飲むことが出来るようになっても 疲れてしまって5ccものむのがやっと。
30cc貰って5ccを口から飲み 疲れて寝てしまう・・・
結局鼻から管で残りのミルクを入れていました。
最終的に
50cc飲めるようになっても 半分は口の脇からこぼれて飲めませんでした。
哺乳瓶でミルクをあげることも私にとってうれしい出来事でした。
哺乳瓶が空になったのを見て涙が出るほどうれしかったです。
3週間くらい経った頃でしょうか
今日から直母をしてみましょう
看護婦さんの言葉に私は本当にうれしくて ニヤけてしまうほどでした。
でも 結果は吸うことが出来ず ショックを受けました。
次の日直母に再チャレンジ。
片方のおっぱいでだけ 5ccほど飲めたハル!
もう 私はうれしくてうれしくて仕方がありませんでした。
1才まで80~100ccを20~30分かけてしか飲めなかったハル。
一つ一つが宝物を拾ったようなうれしい気持ちでした。

そんなおっぱいを飲めなかったハルが今ではきな粉もち3個とかラーメン1杯とか食べれちゃうなんて。
ウソみたいです。
でも 3ヶ月のとき、焼肉のにおいをかいで口をもぐもぐやっていたっけ・・・
ミルクは飲めないけど食べるのは大好きだったんだね 小さい頃から。

ふと思い出して また 幸せな気持ちになりました。

終業式 

今日はハルの終業式でした。
役員である私は最後の一仕事をしに幼稚園へ。
それは クラス全員分の先生宛のメッセージカードをアルバムにひとつにまとめたものを私に行くこと。
K先生にはもちろんのことハルの担当のH先生に渡す為のメッセージカードをクラスの方々にお願いするのがちょっと気がひけましたが、みなさん快く書いてくださり、H先生の分も作れました。
お兄ちゃんのときに年中さんの記念に残るものがなく、誰が同じクラスだったのかさっぱりわからない状態でした。(ハルのことやマナの出産でほとんどクラスの行事に参加していなかった私)
なので みなさんの写真をコピーして一枚の紙に全員分の写真をレイアウトし、友達の旦那に無理やり書かせた先生の似顔絵を真ん中に張り作りました。
17日にクラスのお別れ会をやったときに全員に配ったらすごく喜んでもらえてうれしかったなぁ・・・
アルバムもみんな感謝してくれて やったかいがあったなぁ・・・って思いました。
先生にアルバムを渡し、先生に似顔絵だけは見て貰いました。(それがまたそっくりなんです!!)
そして私の感謝の気持ちを書いた手紙をK先生 H先生に渡し、クラスを出ました。
最後は二人の先生と子供たちが一人一人ギュ~っとしてもらっていました。そのうれしそうな子供たちの笑顔ったら・・・
ハルは恥ずかしくて逃げてましたけど・・・
朝から気分的に乗らなく、頭が痛いと言ってみたり着替えをしたがらなかったり・・・やっぱりイヤなんですネェ・・・
でも 最後はハルの笑顔はすごくうれしそうでした。
次は年長さん!マナも入園します。
来年はどんな年になるのかなぁ・・・
一年がんばったね!!
進級おめでとう

やっと 

今日は幼稚園の最後の役員会でした。
今年はハルが入園したこともあり、クラス役員をやったのですが、本当にこの一年、大変でした。
やっと終わった・・・。今は本当にホッとしています。
役員をやった訳。 それは色々あります。
ひとつに バス通園なので担任の先生となかなか話す機会がないので役員をやれば幼稚園へ行く機会も多くなり、担任の先生とも話せたり、園でのハルの様子を見れるから。
次に ハルには担当の先生をつけてくださったり、他の子より迷惑をかけているので、少しでも幼稚園の力になれれば・・・と言う気持ち。
そして 実際の本音としていってしまうと 園長先生は今は快く引き受けてくださっていますが、入るまでにはかなり大変で 今でもチクチクとちょっとしたことを言われてかなり肩身の狭い思いをしています。ですが、役員をやることで園長先生も感謝をしてくださり 立場的に他のお母様たちと変わらないくらいになってるかな・・・と言う感じです。
adamiyuちゃんや他のマンションの友達と一緒に役員をやったこともあり、とても楽しい一年だったのですが、あまりの仲の良さに、特にadamiyuちゃんとは”ああ言えばこう言う”仲で言いたい放題言っても笑って楽しめるような関係が悪かったのか 私のもとの口の悪さ、言いたいことがあれば言ってしまう性格もあり、他の役員さんから白い目で見られてしまう始末。
目をつけられてしまった私たちは何かにつけ、会長に怒られ、いろんな禁止令が出たほど。
役員のなかで仕事を割り振り、私やadamiyuちゃんたち8人はクリスマス会を担当することに。
もうクリスマス会メンバーは本当に蚊帳の外。つまはじきでした。
特に私は 運動会のときに園児係ではなく今までに例をみない”ハル係”をやったがために ハルのことを知らない人たちに影で「園児係でもないのにでしゃばってる」と言う人もいれば「園児係のクセに自分の子供しか見ない」と言う人も。
また、他の役員さんたちが私たちの話をし、一般のお母さんたちのうわさのネタにされ、勝手に要注意人物にされ、しまいには「私が来年会長をやって幼稚園を変える!」と言ってるといわれる始末。
私はそんなこと一言も言っていないし、やらないし・・・。
本当に精神的に辛い一年でした。
救いだったのがクリスマス会の役員メンバーは私をわかってくださり 励まし支えてくださったおかげで本当に仲良くなり、これからも長く友達でいられるような存在になってくれました。
最後に先生方主催の茶話会があり、役員全員が一言はなしたのですが・・・
みんな泣いてる方ばかりでもらい泣きをしていた直後に私の番になりなぜ役員をやろうと思ったのか、そしてK先生、H先生への感謝のきもち を伝えようと決めていたのに涙が止まらずなかなか話せませんでした。
泣き虫は本当にだめだなぁ・・・と再確認しました。

来年もきっと色々言われたりするのかと思いますが、ハルのことに関してはこの先ずっと続くことだと思うし・・・仕方ないかな いろんな人がいるさ!と本当に勉強になった一年でした。

とにかく やっと終わり、今だから書き残せるなぁと 笑って話せるようになりました。
役員さんは本当に大変ですが 役員だからこそ参加できる行事もあり 総合的に見て 楽しいやってよかったなと思える一年でした。
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
02« 2010/03 »04

プロフィール

pumehana2006

Author:pumehana2006
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

blogram投票ボタン

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。