スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行2日目 

今日は美ら海水族館へ。
ホテルから1時間半という長い道のりでした。
でも 周りの景色に私とパパはとても楽しめ、あっという間でした。

有名な大きな水槽(?)にジンベイザメが2匹泳ぎ、その上には子供がくっついていました。
その周りに無数のいろんな魚と たくさんのマンタ・・・とても綺麗でした。
最後にお土産に子供たちはそれぞれ気に入ったヌイグルミを買いました。
クウはホオジロザメ ハルはフワフワのジンベイザメ マナはフワフワのウミガメ。
毎日 一緒に寝ています。

その後 ロケーションで人気の古宇利島大橋へ。
そこでも海へ寄りました。
ハルとマナは昨日の疲れか車の中でバクスイ。
父に見ててもらい 海へ。
そこにはたくさんのヤドカリがいました。
相変わらずクウは一人の世界へ・・・。
白いカニを見つけ大騒ぎ
カニ

090228_1415~01

090228_1406~01
(クウと祖母)

たくさんここでも貝や珊瑚を拾い、帰りました。

その後父の行きたかった首里城へ。
一通り見学し ホテルへ帰りました。

スポンサーサイト

沖縄旅行1日目 

今日から待ちに待った沖縄旅行でした。
私の父が定年退職し、記念にということで 父 私の祖母 弟 私たち家族と8人の4世代で2泊3日の旅行でした。
朝 4時に家を出、6時半の飛行機へ乗りました。
クウは小さいときに乗ったことがありますが、覚えていないのでほぼ子供たちはみんな飛行機が初めて。みんなウキウキして夜中だというのにすぐに目を覚ましテンションの高いまま飛行機へ。
私の中ではハルが心配で・・・主治医に飛行機は大丈夫といわれても なんとなく不安でした。
心配をよそにハルは飛行機がうれしくて楽しくて・・・ニコニコしていました。
途中から寝てしまい 無事沖縄へ。

最初にアウトレットモールへ行きぶらぶらしたあと食事をしました。
あちらこちらにハイビスカスがあり、わざわざ家にあるハイビスカスがなんだか変な感じでした。
次に半潜水式水中観光船へ。
これは半分海の中に沈んで魚たちを見れるというもの。
はじめは上で沖縄の景色や海を眺めて風にあたりながら過ごし、ポイントへ到着すると下に行き、熱帯魚や珊瑚を見る・・・。
ニモの世界でした。
子供たちは一番前を陣取り、興奮しながら「ニモがいた!」とか「ヒトデ!」とか・・・
水族館でも見れますが、自然の熱帯魚たちを見れて、神秘的でした。

その後はビーチへ。
とにかくクウは水が好き。貝殻を拾ったりするのが大好きで、いつも消極的なクウですが、あっという間に一人で遠くへ・・・。
珊瑚や貝を拾い 水の中へ入り 遊んでいました。
1日目海


ハルもマナも砂遊びを満喫し、とても楽しそうでした。

子供たちが寝た後、私とパパと弟で国際通りを散策し、買い物で楽しみました。
長い1日目が終わりました。

1日入園 

今日は午後から幼稚園の1日入園でした。
最近ハルは幼稚園に対して不安なのか、行きたくないと言っていたので、昨日まで1日入園のことは言わず 幼稚園の話題も出さないようにしていました。
朝 起きて一番に「ママ今日幼稚園にバッチもらいにいくの?」と・・・
ハルの幼稚園は1日入園のときに入園後のクラスバッチをもらい、その後保育をします。
「そうだよ」と答えると「いやだな・・・」と言っていました。
今日は日向はポカポカしていたので少し公園に行きました。気分もよくなったのか帰り道「今日幼稚園楽しみ♪」とハルが言いました。(よかった)私は内心ホッとしました。
お昼食べながらハルは「K先生いるかな Y先生居るかな」と自分の知っている先生の名前を出していました。
マナは幼稚園が楽しみで仕方がなく「ママ わかわか幼稚園はまーちゃんの幼稚園?」
と聞いてきました。「ハルちゃんの幼稚園だよ まーちゃんは来年だね」と答えると「まーちゃんのようちえん!!」と泣き出す始末。
マナは幼稚園にいきたくて、4月から行く気満々!まいっちゃうな

仲良しのRちゃんと一緒に幼稚園へ。
残念ながらRちゃんとは違うクラスでした。
最初はみんなで挨拶の練習。
好きなシールを貼り、アンパンマンの手遊び歌。
次に紙芝居を先生が読んでくれました。
次は ちょうちょのお面に色を塗る作業をし 
グーチョキパーの手遊び歌を歌い さようならをして帰ってきました。
途中までは不安そうなハルでしたが グーチョキパーの手遊び歌でハルはノリノリ♪テンションも上がり ずっと歌っていました。
約1時間でしたが ハルは楽しそうでした。
マナは・・・ もちろん手遊び歌ちゃんとやっていました。
シールやちょうちょはもらえなかったので不満そうでしたが・・・

帰り際 園庭で遊んで 楽しく帰ってきました。
幼稚園への不安は少しは取れたみたいです。
良かった♪

入園式は4月9日。
とても楽しみです。

感染免疫科外来 

今日は感染免疫科外来でした。
最初に計測。104cm 17.75kg。順調に大きくなっています。
計測のとき 看護師さんに見られるのを恥ずかしがり、カーテンを閉めて服を脱いだハル。
もう恥ずかしいとかあるんだな~と思いました。
その後、順番を待とうとプレイルームに行くと、遠くから手を振ってくれてる人が・・・
キッズハートで一緒のIさんでした。術後半年の外来だそう。
最近キッズハートに来ていないIさんはハルが眼科の外来だと思ったらしく、ハルの足のことを話すとびっくりしていました。

A先生の診察はほぼ時間通りに始まっていたのですが今日は30分くらいおそかったので近くの図書室へ始めて入ってみました。
中のおもちゃでハルはとても楽しく遊べました。帰りたくないとも・・・
つぎから図書室であそぶのもいいかも と思いました。

A先生の診察では1ヶ月の足の痛かった状況を話し、ここ二日間夜中に足が痛いと訴えることを伝えました。(今日、昨日の2時ごろに足が痛いといい、しばらくさすっていないとねられないのです。)
先生はすべてカルテに書き、聴診器でハルを診察。
その後ベットで下半身をいつもどおり見ました。

この間U先生の外来があって話をしたのですが、循環不全ではないと言っていました。
と伝えると「う~ん」と悩んでいる様子。
今までの血液検査の結果をしばらく見て、「抗核抗体だけが高く、気をつけなければならないんだけど、他の数値が一緒にあがってこない以上病気とはいえないんだよね。
循環といっても、太い血管は何も以上なくて、毛細血管とか顕微鏡で200倍.300倍っていうのじゃなきゃわからないような血管がなにか悪さしてる可能性もある。」
とA先生。
「それは調べる方法はないのですか?」
とたずねると、ないと答える先生。
「U先生はアスピリンを飲んでいるから治療にもなっているはず、飲んでなければもっとひどい除隊だと思うって言ってました。ハルは術後から薬の量が増えていなくて、U先生は怪我の多いハルには薬を増やしたくても増やせないそうです。
薬の量を増やせば痛みは和らぎますか?」
と言うと「アスピリンの量は丁度いい量です。あまり増やすと痛み止めの代わりにはならないので」と言われました。「でもワーファリンはあまり聞いていないみたいだね」と。。。

そして「足をたくさん使いすぎた日とか限定で足が痛くなってるわけではないけど、あまりにも疲れて乳酸がたまりやすかったりすると足が痛くなることもあります。ただ 今はまだどんな痛みなのかもわかってないし場所も定かではないから・・・」と言い
「血液検査をして帰ってください。前に進みたいもんね。乳酸値などを調べてみましょう」
と言われ、ハルはがっかり・・・。
先週も採血したので「チックンいやだ~」と。
また 何もわからず1ヶ月過ごすのか・・・と思うとモヤモヤします。
次は3月16日。眼科と一緒にしてもらいました。

採血のところで待っていると血管外科のA先生が!
「A先生こんにちは。」と話しかけると「こんにちは。」と立ち止まってくださいました。
A先生はハルの執刀医の先生。
おでこに帽子のあと・・・きっとオペの後だったんだと思います。
「今ハル、感染免疫科にかかっていて 検査なんです。」というと「なんで?」とA先生。
いきさつを話すと 「そうですかぁ・・・」といい「大きくなったなぁ だっこさせて」と恥ずかしがるハルを抱っこしてくださいました。
「おもくなったなぁ」とハルをおろし、 「がんばって またね」と言って下さいました。
ハルはA先生に会えてとてもうれしそうでした。


採血を嫌がっていたハルですが、採血してくださる看護師さんが計測のときの看護師さんで「ハル君さっきも計測かっこよくできたからチックンもできるかな?」と声をかけてくださったら、泣かずにがんばったハル。えらいよ 本当に!

会計に行くと、フォンタンオペが一緒だったTくんとバッタリ。T君はハルと同じ年。フォンタンも2日違いでした。 T君はもう幼稚園に行っています。でも幼稚園で疲れるのか、先週も入院していたと言っていました。走っているT君をみてハルは一言「Tくん 走るのはやい!」
ハルが幼稚園に入る前にまた遊びましょうと言って別れました。

帰り際、同じ年のMちゃんとバッタリ!
Mちゃんは同じ市内に住んでいて 何度か遊んだこともあります。
今日酸素が取れるかどうかのカテだそう。
久しぶりに会ったMちゃんは少し大きくなっていました。
酸素がとれないと幼稚園にいけないそうです。
「Mちゃん がんばってね!!」といい別れました。
Mちゃん カテ無事終わりますように・・・

今日はたくさんお友達に会えた日でした。
来月の検査結果 ドキドキです。

節分 

今日は節分でした。
昨日ハルに「明日は豆まきをするんだけど パパが遅いみたいだからハル鬼やってくれる?」
と聞くと「やるぅ~」っととてもうれしそうに言っていました。
それから 寝る前も 途中で夜中起きたときも朝起きた瞬間も「ママ”おにあそび”あしたやる?」
でした。なぜか豆まきが”おにあそび”に・・・。
昼間も何度も何度も「いつやる?いつやる?」とすごく楽しみにしていました。
夕食は毎年太巻きをつくっているのですが、今年はクウは学校で聞いたのか「長いままで黙って食べたい」というので 1本をハルと半分こにして渡しました。
とてもうれしそうに 今年の方角を見て食べていましたが・・・やはり話してしまいました。
夕食後 待ちに待った豆まきをしました。
まず うちにあるすべての窓から豆をまきました。今年はマナも「そにわ~そ~」と一緒になってやっていました。
そのあと ハルが鬼になり、クウとマナが逃げるハルに豆をまいていました。次はクウの番。
とても楽しそうに逃げたり豆をまいたり。。。
最後に 年の数だけ豆を・・・といいたいところでしたが、ハルとマナは豆が大好物。何個食べたの?っていうくらい食べていました。
一番食べれるクウは・・・豆はニガテ・・・ハルとマナにあげていました。
恵方巻
| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
01« 2009/02 »03

プロフィール

pumehana2006

Author:pumehana2006
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

blogram投票ボタン

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。